経理アウトソーシングを徹底比較|14社からコスパNo.1を紹介

当サイトについて

当サイトは、経理業務を始め非コア業務をアウトソーシングする上で下記のように迷ってる方向けに徹底比較した結果をわかりやすく解説しています。

  • 経理業務を始め非コア業務をアウトソーシングしたいけどサービスどこが良いだろう?
  • 色々なサービスを比較するとどこが良いんだろうか?
  • 非コア業務をアウトソーシングする上でどのような点で注意すればいいんだろう?

タイトルにもある通り、本サイトでは経理業務をアウトソーシングできるサービス14社を徹底比較し、その結果どのサービスが良いのかを解説しています。

先に結論から言いますと、下記のサービスが質の面でもコスパの面でもばっちりです。

特にフジ子さんはオンラインアシスタントの業界で最安値レベルな上に高品質なサービスを提供しており、無料お試しすることも可能なので迷ってる方はフジ子さんを選べば間違いありません

しっかり比較した結果を見たいという方は是非本記事を参考にしてみてください。

\1週間の無料お試しから始める/
比較No.1のフジ子さんにお願いする

 

経理アウトソーシングサービスの比較表

経理をアウトソーシングできる会社14社を徹底比較して中でも魅力的に感じるサービス3社を徹底比較して解説していきます。

フジ子さん i-staff ヘルプユー
料金 69,000円~ 81,000円~ 100,000円~
対応業務
  • 経理
  • 秘書/総務
  • 人事
  • Webサイト運用
  • 秘書業務
  • 経理
  • Webサイト運用
  • 人事
  • 営業アシスタント
  • 経理
  • 人事/採用
  • 総務
  • 営業サポート
  • ECサイト/メディア運用
無料お試し ×
セキュリティ
返金保証 × ×
特徴 安くて良質なサービスを提供していて人気No.1 返金保証がついてるので安心して使える 平均継続利用率97%の顧客満足度
公式サイト 公式HP 公式HP 公式HP

※料金は30時間/月の対応をお願いした場合

上記をご覧いただければわかる通り、コスパの良いサービスはフジ子さんとなっています。

フジ子さんに続いて、i-staffは業界で唯一返金保証がついてる良いサービスです。

経理アウトソーシングを選ぶ際の注意点については後程解説していきますが、主に下記の観点からフジ子さんが一番いいサービスと言えます。

  • 良心的な価格であること
  • 経理だけでなく柔軟に業務を対応してくれること
  • セキュリティがしっかりしていること
  • 無料お試しがついていること
  • 専門知識を持ったスタッフが在籍してること

返金保証を求めるならi-staffが良いですが、無料お試しで力量は判断できるのでフジ子さんで間違いないと言えるでしょう。

フジ子さんはこちらi-staffはこちら

 

【迷わず選べる】経理アウトソーシングサービスをランキングで紹介

続いてランキング形式で経理アウトソーシングサービスを見ていきましょう。

経理アウトソーシングランキング1位:フジ子さん

最安値で一番人気のあるサービスです。
幅広い業務に対応していて各業務で専門的な知識を持ったスタッフがしっかりと対応してくれます。
一週間の無料トライアルがあるので、業務をアウトソーシングをするのはどんな感じか?を試してから使えるのは強みと言えますね。
おすすめな方 コスパ重視でサービスを選びたい方
依頼可能な
業務例
  • 経理
  • 秘書/総務
  • 人事
  • Webサイト運用
30時間あたりの
料金
69,000円

公式サイト

フジ子さんの評判はこちら

経理アウトソーシングランキング2位:i-staff

業界で唯一返金保証制度のついているオンラインアシスタントサービスです。

採用率1%という厳選されたスタッフの方が経理含むいわゆる雑務と呼ばれるような仕事を一手に引き受けてくれます。
フジ子さん同様に無料お試しすることが可能なのでまず試してみたい方にとっても良いですね。
おすすめな方 返金保証がついてる安心したサービスにお願いしたい方
依頼可能な
業務例
  • 秘書業務
  • 経理
  • Webサイト運用
  • 人事
  • 営業アシスタント
30時間あたりの
料金
81,000円~

経理アウトソーシングランキング3位:ヘルプユー(Help You)

ヘルプユー(Help You)はあらゆる業務のアウトソーシングに特化したサービスです。

各専門分野に特化した採用率1%と言う少数精鋭のエキスパートがあなたの会社の業務を代行してくれます。

中小企業を中心にサービスを展開していて、業務効率が上がると評判のサービスです。

おすすめな方 顧客満足度の高いサービスにお願いしたい方
対応可能な
業務例
  • 経理
  • 人事/採用
  • 総務
  • 営業サポート
  • ECサイト/メディア運用
30時間あたりの
料金
100,000円

公式サイト

ヘルプユーの評判はこちら

 

その他で見ておきたい経理アウトソーシングサービス

比較表やランキングではあげていない特に経理のみに特化したアウトソーシングサービスについても見ていきましょう。

後述する通り、経理に特化してしまうと突発的に経理以外の業務をお願いしたくなった時に別で依頼しないといけなくなるため、柔軟に業務を対応してくれるところが良いです。

スマート経理

必要書類をスキャンするだけで経理業務をアウトソーシングできるサービスです。
専門コンサルタントが経理フローをしっかりチェックした上で導入のサポートをしてくれます。
一括で経理業務を請け負いますというタイプのサービスのため、一部の業務のみの依頼をすることはできません。
対応可能な
業務例
  • 請求
  • 支払い
  • 給与計算
  • 経費精算
  • 会計入力
30時間あたりの
料金
15万/月~

スマート経理はこちら

メリービズ(MerryBiz)

経理のアウトソーシングに特化したサービスです。日本全国のプロ経理集団があなたの会社の経理業務を進めてくれます。

ベンチャー企業から東証一部の会社まで、業種も様々なものに対応してカスタマイズして対応!

対応可能な
業務例
  • 経費精算
  • 帳簿・仕訳入力
  • 請求書発行
  • 売掛・買掛管理
  • 月次決算
  • 業務コンサル・システム導入支援
30時間あたりの
料金
内容による異なる(10万~が相場)

メリービズはこちら

NTTビジネスアソシエ

大手NTTグループの経理業務アウトソーシングサービスです。
日々の伝票起票から期末決算手続きまでの経理業務について対応してくれます。
NTTグループ内外での経理シェアードサービスセンターで培った経験を元に提供しているサービスです。
対応可能な
業務例
  • 伝票審査業務
  • 記帳業務
  • 債権債務残高管理業務
  • 現金出納管理業務
  • 月次決算業務
  • 税務決算業務
30時間あたりの
料金
内容による異なる

NTTビジネスアソシエはこちら

NOC経理アウトソーシング

管理部門の総合アウトソーサーNOCが運営する経理アウトソーシングサービスです。
アウトソーシングサービスを主体にやってきた会社のため、アウトソーシングチームに専属のスタッフが1000人以上います。(経理に限らない人数)
難しい業務についてもプロフェッショナルチームが対応してくれます。
対応可能な
業務例
  • 経費全般
  • 売掛金管理
  • 買掛金管理
  • 財務コンサル
  • 経費精算
30時間あたりの
料金
内容による異なる

NOC経理アウトソーシングはこちら

 

経理をアウトソーシングするメリットとデメリット

ここまで経理アウトソーシングサービスの比較表やランキングからどのサービスが良いのかについて見てきました。

ここからは改めて経理業務をアウトソーシングするとどのようなメリットがあり、どのようなデメリットがあるのか?について見ていきましょう。

経理をアウトソーシングするメリット

まず経理をアウトソーシングするメリットとしては、

  • コストを削減できる
  • 社員による不正を防止できる
  • 専門性高いサービスなので入力ミスや計算ミスを防止できる
  • 雇用状況を気にしなくていい(急な退職リスクを防止できる)
  • 安定した経理作業をお願いできる
  • 本業へ専念できる

という点が挙げられます。

特にメリットとして大きいのは、【あなたや大事な社員が主とする業務へ集中できること】でうまくアウトソーシングを活用すれば業績アップにつなげることも可能です。

詳細は下記にまとめていますので、詳しく知りたい方は参考にしてみてください。

【売上UPに繋がる】経理をアウトソーシングする7つのメリット経理業務をアウトソーシングするメリットについて解説しています。直接的なメリットでいうと大きく7つがあるのでそれぞれ詳しく紐解いています。間接的にあなたの仕事の業績アップに繋がる可能性を秘めているので是非参考にしてみてください。...

経理アウトソーシングのメリット

 

経理をアウトソーシングするデメリット

続いて経理をアウトソーシングについても見ていきます。

デメリットとして挙げられるのは、

  • 社内にノウハウが残りづらい
  • 迅速な対応ができない
  • 企業独自なものは自社で行う必要ある
  • 情報漏洩のリスクがある

という点です。

デメリットに関しては、しっかりとサービスの本質を見極め対応をお願いする業務を明確にすることで回避可能になります。

詳しくは下記の記事や次に解説する導入する際の注意点をご覧ください。

【回避方法あり】経理をアウトソーシングするデメリット4つ経理アウトソーシングするデメリットと回避方法についてまとめています。「情報漏洩のリスクがある」「迅速な対応ができない」「企業独自なものは自社で行う必要がある」「社内にノウハウが残りづらい」といったデメリットと思われてるものをどう回避すべきかを解説します。...

経理アウトソーシングのデメリット

サービス比較に戻る

経理のアウトソーシングを導入する際の注意点

いざ経理をアウトソーシングする際にどのような点に注意すれば良いでしょうか?

上記の比較表やランキングで選定したサービスには選定したしっかりと理由があり、かつ各サービスを使う上でおさえておくべき点があります

導入する際にどのような点を押さえておくべきか?について詳しく見ていきましょう。

経理をアウトソーシングする時の注意点(1)対応範囲が広いこと/柔軟に対応してくれること

まず一つ目は対応が広く柔軟に対応してくれることが重要になってきます。

上記で見て頂いたようにオンラインアシスタントとして様々な業務を対応してくれるところもあれば、経理業務に特化したサポートをしてくれるサービスもあります。

経理特化ではなく様々な業務を対応してくれるサービスの方が良いです。

120パーセント経理しか外注するつもりないというのであれば経理特化でも良いですが、あなたの仕事周りで経理以外の雑務で外注したいものはないでしょうか?

経理に特化したところにお願いしてしまうとそういった時に別のサービスへお願いする必要が出てきてしまいます。

経理含め少なくとも下記の業務を対応してくれるところはお願いしがいがあると言えます。

  • 経理業務
  • 秘書業務
  • 人事業務
  • 営業アシスタント

経理をアウトソーシングする時の注意点(2)セキュリティ対策がしっかりしていること

業務を外注する時に気にすべきところとしては「セキュリティが問題なく情報漏洩の可能性が低い」ということですね。

情報漏洩が起きてしまうとあなたの仕事や会社にも影響が出てきてしまうので、しっかりと対策を考えていてホームページなどで公言しているところを選んだ方が良いです。

情報セキュリティの観点でいうと下記のような対策をとることができます。

セキュリティ対策の例
  • 使用するパソコン全てにセキュリティ対策ソフトを入れてる
  • 機密情報がある場合は在宅ワーカーではなく社内勤務の社員が対応する
  • 従業員へしっかりセキュリティ教育を実施している
  • パソコンや資料など暗号化できるものは暗号化することを徹底する
  • 外部記録媒体の使用を禁止する

このセキュリティの観点で見てもフジ子さんの対応は素晴らしく、下記のページを見て頂けると顧客への真摯な対応がわかります。

フジ子さんのセキュリティ対策

経理をアウトソーシングする時の注意点(3)専門家がいること

当たり前のことですが、あなたが任せたい業務の専門家がいるところにアウトソーシングした方が良いです。

専門家がいるかどうかは下記のいずれかの方法で専門家がいるとわかるサービスが良いですね。

  • 経理であれば公認会計士資格や簿記2級以上の資格を所有してること(※簿記3級は誰でも取れるのでNG)
  • 実績として長年その業務に従事してること

いずれかでもあれば良いですが、両方あるとなおベストです。

「ホームページの情報あてになるの?」と気になる方もいるかと思いますが、嘘の情報を書くと景品表示法という法律に引っかかるので信じて問題ありません。

経理をアウトソーシングする時の注意点(4)対応が丁寧であること

続いて大事になってくるのが対応が丁寧なサービスを選ぶことです。

対応が丁寧かどうかを確認するには実際に問合せをしてみるのが一番手っ取り早い手段となります。

神は細部にも宿るということわざがある通り、問合せから一貫して対応が丁寧なところは仕事をアウトソーシングしてもいい仕事をしてくれます。

対応が丁寧であるかどうかを判断するという意味でも次に挙げる無料お試しがついているか重要な要素です。

経理をアウトソーシングする時の注意点(5)無料お試しがついてること

最後の注意点として、無料お試しがついてることはアウトソーシングする上で重要な要素です。

正直なところ、いくらホームページや当サイトのような情報を見たところで実際に使ったらどうなるかを明確にイメージすることは難しいです。

なので、初めて使う方は特に無料お試しで実際に使ってみてサービスを利用するのが効果的かを考えるのが良いです。

現時点で無料お試しがついてるサービスは【フジ子さん】と【i-staff】になるのでその意味でもこの2つのサービスは良いサービスと言えます。

サービス比較に戻る

 

【お得なサービスが一発でわかる】経理アウトソーシングを料金だけで比較

改めて、料金だけで経理アウトソーシングを比較してみてみましょう。

サービス業者 30時間あたりの料金 1時間あたりの料金
フジ子さん 69,000円~ 2,300円~
i-staff 81,000円
→11月限定69,000円~
2,700円~
→11月限定2,300円~
ヘルプユー 100,000円~ 3,333円~
スマート経理 150,000円~ 5,000円~
メリービズ 内容によって異なる
(100,000円~が相場)
3,333円~
NTTビジネスアソシエ 内容によって異なる 内容によって異なる
NOC経理アウトソーシング 内容によって異なる 内容によって異なる
Q-TAX経理代行センター 内容によって異なる 内容によって異なる
LIXIL住生活ソリューション 内容によって異なる 内容によって異なる
グローウィン・パートナーズ・アカウンティング 内容によって異なる 内容によって異なる
CSアカウンティング 内容によって異なる 内容によって異なる
株式会社アックスコンサルティング 内容によって異なる 内容によって異なる
株式会社レインボークラウド 内容によって異なる 内容によって異なる

上記の通り、経理アウトソーシングに特化した会社は金額を明示していません。

見積もりをお願いしていくらになるかがわかりますが、相場としては150,000円~となってしまうので、アウトソーシングするより普通に人を雇った方が良い可能性があります

その点、経理に依存せずに様々な業務を請け負ってくれるオンラインアシスタントサービスは良心的な価格で対応してくれることがわかりますね。

 

まとめ

本記事では経理アウトソーシングサービスを総合的に比較してどのサービスが良いのかを見てきました。おさらいするとイチオシのサービスは以下3つになっています。

選定した基準として、経理業務をアウトソーシングする際の注意点として挙げた下記の観点で上記3つは高評価となっています。

  • 経理に限らず対応範囲が広いこと
  • セキュリティ対策がしっかりしていること
  • 専門家がいること
  • 対応が丁寧であること
  • 無料お試しがついてること

中でもフジ子さんはサービスの質が高い上にオンラインアシスタントの中でも業界最安値レベルなので一度無料お試しする価値は十分あります。

うまく活用すればコア業務に必要なリソースを集中できて業績を上げることも可能なので是非利用してみてはいかがでしょうか。

品質×コスパNo.1のフジ子さんにお願いする